なんとかなるわな

なんとかなるわな

風祭蘭之介、日々のちょっとした話・・・おまえの眼は節穴か!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Gメールの右側にあったのでやってみたが、コレは一体なんだろうね。
http://muryop.com/br/q.php

姓と名の間にスペースを入れるか入れないかでちがうし、ひらがなカタカナでも全部ちがう。
ちなみにフツーにスペースを入れてやってみたら写真のようだった。
今を一番現してるみたいで面白かった。
変と苦を楽がわけてて、周りを遊が囲み、目からは楽光線、すばらしい。

ちなみに結婚してた時の名前でやったらもう寂と仕事を友が上下に分けてて鼻から仕事が出まくっていた・・・離婚してよかった(笑)。

しかしこういうのを誰が考えるんだろうねぇ、気が向いたらためしてみてください。
ていうかもうみんなやってるか。
スポンサーサイト

毎日寝言

Category: 未分類   Tags: ---
昨日妹のうちに泊まったんだが、並んで寝ていて、わたしが突然普通にしゃべって何か手を動かしたので「なに?なに?」と言うのでふと自分でも気がついて「あ、これ完全に寝言」と言った。おどろかせてしまった、というかカンベンしてくれだろうな、早朝に。

最近どうも明け方はっきり自分で聞こえるくらい普通にしゃべる寝言を言うようになってしまった。しかもその自分の声でおきてしまったりするのだが、はっきりしゃべっているということはわかっているが、起きると内容が思い出せない。ある日など携帯電話をいつも枕元においているんだが、それをもって電話に話しているときに目が覚めた。

それから夢を見ている最中に、ちょっと問題が起こったりしても「ああこれ夢だからだいじょうぶだわ」と思ってたり、誰かに必死に話しかけた後で「ああよく考えたら今ここに誰かいるわけないわ」とか、なんともへんちくりんなことになっている。

もともと時々寝言を言ったりうなったりするらしかったんだが、この所毎日なので妙である。

何にも進まねぇ

Category: 未分類   Tags: ---
いろいろあれこれとやりたいことややらなきゃならんことがあるにもかかわらず、そういうことが全て何一つできず片付かない。
以前ならあり得んことだがまぁ今はあきらめろ、しゃぁないで、と言われる。
しゃあないもんなのかね、やっぱり。

この間長野での親との会話をドクターに話すと、どうしてもうちらの年代の親たちは薬害を見てきているので薬に対して悪いイメージを持っている、そして薬を飲まない方がよくなるんだと信じ切っている、という話になった。

確かにそうだわなぁ、だってわたしのような薬関係の仕事をしていない同世代の人や若い人だって、やっぱり薬はなるべく飲みたくないという。まぁ薬は毒ですからね、一種の。一部のひどい医者が飲む必要のない薬を処方するってのも事実なわけで、その辺がやっぱり薬に対するイメージの悪さを助長しているようにも思う。

うちの母も「薬を飲まない方がいいんじゃないの?」と散々言う。何度説明しても理解しない。薬メーカーが出してるパンフレットなんて、薬メーカーのいいようにしか書いてないんじゃないかと疑う。とにかく薬に対して非常に嫌悪感を持っている。

しかしわたしの病は何かしら薬を飲まないと治らないわけで、それが新薬か漢方か、いろいろ話は割れるんだろうが、薬を飲んでないと普通に暮らしていけないものに薬飲むな、はちょっとやりきれないものがある。

最近AGAだのEDだの何の症状だかサッパリわからない病名で呼ぶのも、直接日本語で薄毛だ勃起不全だと言ってしまうとどうしても病院に行こうにもそんな病名っつーのもなんだか・・・と思う事への対策の一つだろう。これだけネットが普及して調べようと思えばいくらでも調べられるご時世だけど、情報が沢山ありすぎてどれが正しいのか判断できなくなってしまっているというのも事実だろう。

早く行けば早く治るし、薬も早く飲み始めれば強いものを飲まずに済むんだから、おかしいなぁと思ったら、病院が嫌いだヤダとか言わずに行く方がいいとわたしは思いますね。そら病院は楽しいところじゃないし、なに検査されるかわかんないから不安だったりするけど、早く見つけることで命が助かったり症状が軽いうちに治療が出来たり出来るんだから、やみくもに何かおかしい、医者いかなきゃ!!と神経質になっちゃだめだが、自分でいつもと違うな、というサインを放置しないようにした方がよいと切実に思う。実際にそれによって命が助かったり助からなかったり、というのをわたしはいくつも見てきたし、自分でも実感している。


人生なんとかなるわな

風祭 蘭之介

Author:風祭 蘭之介
詳細はプロフィールをどうぞ
プロフィール
メールはこちらへ

 
ブログ内検索
 
 
 
 
過去ログ
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。