なんとかなるわな

なんとかなるわな

風祭蘭之介、日々のちょっとした話・・・おまえの眼は節穴か!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gdgdD●I

Category: 日々徒然   Tags: ---
引越しをするときに一番面倒くさいのがネット関係だと思う。中野に来たときには最初は●ahooBB!に申し込んだ。以前申し込んだときとかにすごく対応がよくて早かったからだ。それに無線LANにしてもスピードが早くて気に入っていたというのもあった。しかしここ中野では残念なことに電話回線以下かこのやろう状態になってしまったせいで、●ahooBB!を解約した。まぁこれは地域の問題だから仕方ないので●ahooさんには怒りは全く感じていないのである。解約手続きもものすごくスムーズだったし、対応もすごくよかったからなおさら好感度よかった。

そして次に導入したのがひかりONEである。いよいよ光だと喜んで、薦められたプロバイダのD●Iに入った。設置に関してはまぁまぁこんなもんだろうというくらいのスピードだった。その後問題なく使い、今回の引越しで解約をすることになった。

まず19日にサポートセンターに電話して、12月10日に引っ越すからその日まで使いたい、と言ったら、今月の25日までに解約届を出していただけば大丈夫です、といわれた。郵送だと間に合わないのでFAXでもOKですというので、知人宅(彼氏んち)にFAXしてもらって、書類を書いてFAXで送りかえしてもいいか、と聞くと、簡単な記入のみですのでそれで大丈夫です、といった。しかし中野でやらなくてはならない作業があったためにすぐには彼氏のうちに行けない事、FAXを送るのは25日ぎりぎりになってしまうことなどを言うと、全くかまいませんというので安心していた。

というわけで、彼氏んちに行って即書類を送ってもらったら、届に印鑑を押す欄があった。一言印鑑がいると言ってくれればよいものを・・・と思いつつも一旦中野に戻って印鑑押してからコンビニかどこかからFAXすればよいか、と今日再び戻って書類書いて印鑑押してセブンイレブンからFAXして、サービスセンターにFAXが届いたかどうかの電話を入れたら、無事届いておりますのでこれで手続き終了です、というのでここでまた一安心。

ところが、「撤去作業が12月10日をご希望ですので、インターネットに接続できるのは11月31日までです」、というので、ちょっと待ってくださいよ、この間解約したいと電話したときは10日まで使えるって言われましたよと反撃したら、対応のサポセンはあくまで撤去の10日前までになっておりますのでの一点張りで、すみませんのひとこともない。10日まで使いたかったら、撤去は20日になります、お立会いが必要ですという。おい、引っ越してその日にカギを返すのに立ち会えるわけないだろとはいわなかったが、もうこうなったら仕方がないのだ、結局撤去は9日にしてもらい、ネットが使えるのは29日までとなった。

まぁわたしにはEm-ONEもあるので困りに困るということもないのだが、あまりにサポセンの説明の無責任さ(最初の説明ははっきり言って全くうそついてるわけだから、10日まで使いたいということを何度も強調して言っているというのに)と気のきかなさ、最後の最後まで一言もすみませんが出てこないのが非常に面白くない。どこのプロバイダもこんなもんなのかもしれないが、わたしの中ではこういう手続きにおいて●ahooBB!さんのものすごく丁寧でこちらに負担をかけないサービスを思うと、D●Iはぐだぐだ過ぎるなという結論に達した。次光にしても二度と使わないことは決定だ。

ああまた彼氏んちに引っ越して光の手続きするのかと思うと気が重い。あーめんどくさい。でもこれやらないことにはどうにもこうにもなので、仕方がないことだとあきらめるしかなさそうだな。

スポンサーサイト

テーマ : 独り言    ジャンル : ブログ

高円宮憲仁親王

Category: 日々徒然   Tags: ---
昼に何気なくご飯を食べたあとテレビで「おもいっきりイイテレビ」を見ていたら、「今日は何の日」というコーナーで、11月21日は高円宮憲仁親王が御年47歳をもって薨去された日だと知った。

始まったとたんに気味が悪いくらい悲しくなってしまい、泣けて泣けて仕方がなかった。わたしは今まで高円宮憲仁親王なんてあまり聞いたこともなかったし、皇族に興味を持っているわけではないので、若くして亡くなったというくらいしか知らなかった。それなのにテレビを見ていて自分の身内が亡くなったかのように泣けてくるのである。

もしかしたらどちらかでご縁があった方なのかもしれないな、と思った。今日はそのあと1日中やたらと泣けて、出かける用などがあったのでいろいろと困ってしまった。不思議な日だった。

テーマ : 独り言    ジャンル : ブログ

年賀状

Category: 日々徒然   Tags: ---
今日印刷屋に年賀状を注文した。もう年賀状なんてどうでもいいかとも思ったが、来月引っ越すし、転居の案内を兼ねて出すことにした。

最近はネットでデザインを選んで文面を考えて書いて、必要事項(住所とか)をフォームに入れるだけで年賀状を作ってくれるので非常に楽でいい。デザインも結構いいものがあるのでいくつか選ぶのに迷うくらいだった。

しかし年賀状を出してはいるが、実際に会ってない人のなんと多いことか。わたしは学生時代を広島で過ごし、そのあと仕事も少ししているので広島方面の人とは何年も会っていない。かといって関東に住んでいる昔の同僚などとも何年も会っていない。数えてみたら会ってない人の割合が9割以上になっている。しかもうつ病になってから外に出て人に会うことをあまりしていないのでなおさらである。

こんな時代にあえて年賀状を出すのは、一応普通にやってますよ、ここに住んでますよ、という自分の存在の表明みたいなものなのだなあと思った。

テーマ : 独り言    ジャンル : ブログ

譲りますの威力

Category: 日々徒然   Tags: ---
引越しのために不要なものを処分するのだが、捨てるにはどうももったいないものもあったりしたので、mixiの中野コミュに「譲ります」といくつか出してみたら、予想以上に反応が早くて貰い手がついてとても助かった。mixiもこういうときには役に立つんだなあと改めて思った。

ロフトに置いていた本の選別をしたら、ダンボール1箱分いらないものが出た。引っ越すたびに思うのだが、洋服と本は2年使わなかったらよっぽど気に入っているもの以外は処分することにしている。本は思い立って読みたくなることもあるが、そう頻繁にあることではないし、もしまた仮に読みたくなったら、売ったブックオフに探しに行ってみたりAmazonで探せばよいことだ。

明日は箱入り食器や洋服を引き取ってくれるという店に連絡を取るつもりだ。さくさく動いていかないと。
テーマ : 独り言    ジャンル : ブログ

引越し

Category: 日々徒然   Tags: ---
来月中には彼氏のうちに引越しをしなくてはならないので、今のうちに粗大ごみやらいらないものを片づけようと中野に戻ってきた。今うちの中はメタメタ状態である。冷蔵庫の野菜室はすべてのものが腐敗していてうんざりした。

粗大ごみは電話したら即料金と日付を教えてくれてあっさり片付いた。問題はその他のいらないものをどうやって普段ごみとして分散しつつ廃棄するかということである。廃棄するのは簡単なんだろうが、いるのかいらないのかをいちいち判断しなくてはならないので、結局全部見なくてはならないわけであるからして、これに時間がかかると予想される。

1ヵ月なんてあっという間だろうから、さくさくと進めていかなければなるまい。不動産屋に契約更新しないと連絡もしなくてはならないし。

中野も結局2年しか住まなかった。9年前に結婚したときにはこれで引越し人生もおしまいかと思ったものだったがそうは問屋が卸さなかった、ははは。わたしの流浪人生は続くのだ。


テーマ : 独り言    ジャンル : ブログ

風邪をひいた

Category: 日々徒然   Tags: ---
寒いのは平気だとか書いておきながら、すぐ風邪を引いてしまった。でも今日テレビで今時分に軽い風邪を引いておくと冬の間ひどい風邪を引かずにすむんだと言っていた。本当だろうか。まぁ実際毎年冬のはじめ頃に軽く風邪引いて、春になってからひどい風邪を引いたりするのだが。

今回困ったのは、左の鼻からだけ鼻水が止まらんというアレルギーのような症状だったことだ。鼻栓をしたいくらいだった。右はなんともないのに左だけというのがなんとも不思議でおかしかった。

それにしても風邪を引くとどうしてこんなに昼間に寝られるのだろう。おかげで夜にちっとも寝られんじゃないか。

ところでそろそろインフルエンザの予防接種をしたほうがよさそうな時期であるが、通勤もせず外へもあんまりでないので今年はいいだろうかと迷い中である。でもそんなときに限ってきっちりかかってしまったりするのがインフルエンザなのだ、やっぱり予防接種しよう。

テーマ : 独り言    ジャンル : ブログ

防寒対策

Category: 日々徒然   Tags: ---


このところ寒くなってきたが、わたしとしてはあまり堪えていない。寒いのが嫌いじゃないし、寒ければ着ればよいだけのことだからだ。東京の冬はそんなに寒いとはもう思えなくなってしまったので、雪でもふらなけば結構なめてかかっているわたくしである。

しかし問題は彼氏のうちにいる小さいほうの犬である。極度の寒がりで、ガスヒーターをたくとその前でずーっと座っていたりして、普通だったら低温やけどするんじゃないだろうかと心配になるくらいなのだ。
日中もずーっとソファにおいてあるダウンジャケットにもぐりこんで出て来ない。

どこか悪いんじゃなかろうかと心配になるくらい寒がりの犬なのだが、大きいほうはそれほど寒がりではないので、犬種の問題ではなさそうである。(いや、大きいのがでぶってるから寒くないだけかもしれないが)

というわけで、ペット用ベッドというものを買いに行った。シート状のものから端っこが盛り上がってるだけのもの、もぐりこめるような感じのタイプのものとさまざまだが、明らかにもぐりこむのが好きなので、迷わず屋根つきのようなタイプのものを買った。

帰りながら、これに入って寝てくれるもんだろうか、相変わらずダウンにもぐるのだろうかと心配したのだが、一度入れたらキタコレとばかりに喜んで入ってくれた。今もその中で丸くなって寝ている。入っているところが妙にかわいかったりして、いやはやよかったとほっとした。

あーよかった、無駄にならなかったと思いながら、ペットグッズって人間目線で選ぶとまず失敗するんだろうなあと思った。最初わたしはちょっと端が盛り上がってるタイプのベッドに毛布がいいんじゃないかと思ったんだが、彼氏が即「あいつにはこれだ絶対」と言った。何年も飼っている飼い主の言うことはやはり正しかった。

テーマ : 独り言    ジャンル : ブログ

体調不良

Category: 日々徒然   Tags: ---
長野から帰ってきてからどうも体の調子が悪い。風邪を引いているんだかいないんだか、熱はないが鼻がむずむずするわ鼻水が出るわ、夜中に咳が出るわでいかん。
何かのアレルギーなのかも知れんがなんだかよくわからない。
相変わらず夜中に目は覚めるし、なんだか一気にじじいになったような気分だ。
食欲もどっと落ちてきて、今日も寝ていたら昼ごはんを食べ忘れた。そしていまだに腹が減らない。

まあこんなこともあろう、たまには。おとなしくしてます。
テーマ : 独り言    ジャンル : ブログ

寒空の下の疲労

Category: 日々徒然   Tags: ---
三連休の間長野の実家に行っていた。両親の調子が余りよくないという話だったので様子を見ようというのと、ちょっと現実逃避がしたいと思ったからだ。

両親の調子は芳しくなかった。かといって今すぐどうこうということではないが、確実に弱ってきているなと痛感した。そしてお約束のようにいろんな作業をさせられた。もう長野へは「療養」にはいくことはできないなと痛感した。

しかしやっぱり時々は田舎の景色を見るのも楽しいと思った。もう寒くなってきているにも関わらず、小さい花が咲いていたりしてみていて面白かった。写真をいくつか撮ってきたので、またアルバムの「楽しい高森町」に追加しておくつもりだ。

現実逃避というと・・・これが全くできなかった、逆に現実を突きつけられるような感じになってしまった。まあそれも仕方ないことだろう。3日間夜はほぼ寝られなかったので非常に疲れた。

テーマ : 独り言    ジャンル : ブログ
人生なんとかなるわな

風祭 蘭之介

Author:風祭 蘭之介
詳細はプロフィールをどうぞ
プロフィール
メールはこちらへ

 
ブログ内検索
 
 
 
 
過去ログ
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。