なんとかなるわな

なんとかなるわな

風祭蘭之介、日々のちょっとした話・・・おまえの眼は節穴か!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼津

Category: 日々徒然   Tags: ---
昨日は彼氏と沼津に行ってきた。日帰りなので、今回は犬たちはお留守番。
なぜ沼津に行くことになったかというと、彼氏のお父さんが28日からポルトガルに旅行に行くのに、自宅の炊飯器を保温のまま置いて来てしまった、というので、10日間の旅行だったので、何かあっては困るなということで、ドライブがてら沼津の家の炊飯器のコンセントを抜きに行ったのだ。

なんとも笑える理由だが、犬なしドライブは初めてなので、大変なお世話なしで行けたので楽しかった。
犬がいるとどうしても色々と世話をしなくてはならないので、気が抜けないのだ。

東京では雨が降っていたが、沼津付近になると凄く天気がよくなって、初夏のようだった。長袖を着ていると暑いくらいだったが、紫外線予防にはなっただろう。

沼津の家について、彼氏がコンセントを抜いてきて、ミッション完了、ハイおわり。何だか笑えるのだが、時間もお昼時だったので沼津港へお昼ご飯を食べに行った。お正月に食べた巨大エビフライも捨てがたかったが、コレステロールと中性脂肪値が高い現在、やっぱりお魚の方がいいだろうし、展望台があるのでと彼氏が連れて行ってくれた。

土曜日なのに大賑わいで、沢山人がいた。人気がある店は行列ができていて、10組待ちとかだった。お目当ての店もそのくらい待たなければならなかったので、もう少し待ちが少ない店に入ったが、やっぱりお魚がおいしかった。沼津に行く途中、海老名サービスエリアでわらびもちを食べていたので、あまりおなかは減ってなかったが、おいしかったので結構食べてしまった。

ご飯の後展望台に上ったら、沼津の町や海が見えて楽しかった。唯一富士山が雲で隠れていたのが残念。まぁもうこの時期にはなかなか見られないんだろうなと思った。

市場のようなところで干物などを買って帰途についたが、帰りはわたしは車の中で寝まくってしまい、彼氏に申し訳なかった。前夜あまり眠れなかったのもあるが、観光地に行くとやっぱり疲れるんだな。

最近土日はうちにいるばかりだったので、久しぶりにお出かけで楽しかった。

スポンサーサイト

テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

続裁判員制度

Category: 日々徒然   Tags: ---
最高裁判所の裁判員制度のホームページを見つけた。早速Q&Aを見ると
「体力や気力に自信がありません。裁判員を辞退できないのですか。」
という質問が載っていて、回答は
「重い病気などで,裁判所に来ることが困難な方や裁判員の仕事をするのが困難な方は,辞退が認められています。しかし,単に体力や気力に自信がないというだけの理由では,辞退はできません。
もちろん,裁判所は,国民のみなさんの体調等にも十分配慮しますので,ご協力をお願いいたします。」

だそうだ。
http://www.saibanin.courts.go.jp/qa/c3_4.html

ということは重症で医師の診断書でもなければ出なければならないということだろう。
国民のみなさんの体調に注意するといっても、いざ裁判が始まって、そのせいでうつが悪化して重症化しちゃったりした場合どうしてくれるんだろう。国が責任とってくれるんだろうか。

たとえばせっかく就職決まって働きだして、うつも軽快して来ているのに、いきなり裁判員に選ばれて、そのストレスでよくなってたうつの状態が悪化して、また仕事に影響して休職したりやめたりする羽目になったらどうしてくれるんだよ・・・。国相手に訴訟起こさなきゃならないのか。

他にもQ&Aにはいろんな場合を想定して質問と回答が載っているので、一度見ておくといいと思う。

テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

裁判員制度開始

Category: 日々徒然   Tags: ---
今日はとうとう裁判員制度開始の日だった。幸い一番手にはならずに済んだが、いつ来るかわからないので、もうちょっと制度について学習しておかないとなぁと思った。

今日は病院に行った。血液検査の結果が出ていた。肝機能障害はまあまあよくなっていた。コレステロール値も少し下がっていた。しかし中性脂肪値が上がっていて、できるだけ運動しなさいといわれてしまった・・・そうだよな、欝の症状も軽くなってきたことだし、何かやった方がいいよなと思ったので、明日から放置していたコアリズムを復活させようと思う。何かしらやらないと、食事制限だけだと辛すぎる。
薬の増減は無かった。まだ油断ならないってことだろうね。

そして相変わらず変な夢ばかり見て、布団をつかみまくっていたり、起き上がっていたり、部屋の方向感覚が全く違うものに見えたり、部屋においてあるワゴンの金網をつかんでいたりする。一体どうなっているんだろう。

テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

入社日決定

Category: 仕事のこと   Tags: ---
先日メールで確認した会社の入社日が決まった。7月1日だそうだ。ということは、まだあと1ヶ月以上あるってことなのだ。これでいろいろ準備ができる。俄然元気が出てきた。最初は研修らしいが、結構ハードだと聞いたので、今から脳トレでもやっとくか(笑)。

研修にはお弁当がついているらしく、何だかうれしくなってしまった。しかしということは缶詰状態になるってことなんだろうな。

ほぼ2年ぶりの社会復帰、体重が増えたので今まで会社に着て行ってた服が全く入らないので、仕方なく通販でスーツやら買う始末。ああ情けなし。しかし通販の服って安いんだなぁ、さすが通販。

しかしこの不況でよく就職先が決まったなあと改めて思った。もらったチャンスはきっちり生かさないとな。頑張らないと即リストラだぞ。
テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体
新しい会社に呼ばれたので行ってきた。直属上司に紹介され、入るグループの方々に挨拶した。

入社するのにいろいろと書類を提出しなければならず、その書類に押す印鑑は他のものとの共有(たとえば銀行印)せず、今後会社だけでずっと使うので新しく1本用意してくださいといわれた。印鑑は安い認印でかまわないとのことだった。

書類の書けるところは今書きましょうか、と言われて書いていたら、直属の上司となる人(初対面)がいろいろと話しかけてくるので何度も書き間違えてしまった。それだったら書類は持って帰ってきっちり書いて、上司とお話をした方がよかったんじゃないかと思った。結局全部持って帰って、家で落ち着いてきっちり書いてきます、ともって帰ってきた。

そんなこんなでばたばたしていたので、こっちから質問しようと思っていたことが全く聞けなかった。でもよく考えたら口頭で説明されるより、メールで質問を書いて送って返事をもらった方が確実だなと思ったので、メールで質問事項を書いて送った。

入社したら研修があって試験があるということなのだが、いつから始まるのか教えてくれないので、いつまで今のまんまの生活が続くかわからない。早急に教えてもらえないと、勤め始めたらなかなかできないことをかたづけられんじゃないか。まぁ聞き忘れたわたしが悪いんだが。
テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体
今月2日に忌野清志郎さんが亡くなった。
昨日葬儀があった。
http://www.daily.co.jp/gossip/2009/05/10/0001900476.shtml

わたしは記憶喪失者だが、彼のことは本当によく覚えている。
RCサクセションの大ファンだったわたしだが、地方小都市に住んでいたわたしはまだ高校生で、親にライブにいくなんてとんでもなくて言えなかった。
レコードをレンタルで借り、カセットテープに録音して聞きまくった。
大学生になってやっとライブにいけるようになったときは本当にうれしかった。
ベースをやっていたので、「雨上がりの夜空に」とか練習した覚えがある。

学校を卒業して、社会人になって、それほど彼の音楽を聴かなくなってしまったが、テレビに出ていたりするとよく見ていた。最初に喉頭がんになったと聞いたときは嘆いたもんだ。

朝ごはんを食べているときに、彼の死をニュースで聞いたときは手が止まった。
とうとう逝ってしまったんだね清志郎・・・復活してよかったと思っていたのに。

今朝のニュースで、昨日ライブ葬があったと聞いて、初めて泣けた。今まで泣かなかったのに。
こういうのは中学の時に、ジョン・レノンが殺されたとき以来だ。

彼らのような人々は、亡くなってもその音楽が無くなる事はない。
わたしはこれからも彼のファンだし、レコードではなくCDになってしまっても彼の音楽を聴き続けるだろう。


テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

合格

Category: 日々徒然   Tags: ---
昨日夜、2次面接まで行ってた会社から採用通知が来た。チャネラーだとは言わなかったが、霊感があることや占いができるという話に結構興味を持ってくれたので、話してよかったと思った。

やっと求職活動が終わった。後諸々条件などの折衝をしに来週また行って来るが、とりあえずこれでようやく働けるようになったわけだ。

会社員に戻るのは約2年ぶりなのだが、仕事が始まると決まった時点でもう6時に目が覚める。長年のサラリーマン生活はこんなところに出てくるのだな、おかしなもんだと思った。

今までやったことのない業種、仕事なので少し不安はあるものの、同じように初めてやっている人が他にも大勢いる限り、わたしにできないことはない!と強気に思って頑張ろうと思う。ただしいきなりすっ飛ばすと、また調子が悪くなっても困るので、慎重に行こうと思う。

ああ懐かしのサラリーマン生活、新たな展開がありそうな予感がする。
テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

不思議な偶然

Category: 日々徒然   Tags: ---
今日彼氏の片づけの手伝いをしていたら、奥さんがへそくり(というかいざって時に使おうと思われてたんだと思う)していたのがばらばら封筒に入って出てきて、彼氏の仕事に使う新しい機材のお金が大変だね、と言っていた額の半分くらいになった。彼氏が3年間、奥さんの物を触るのも辛いと、そのままにしていたのを、奥さんの実家に送るために選別していた時だった。

わたしも彼氏もびっくりして、やっぱり凄い人だったんだなぁと言った。

そして奥さんの服で、わたしが着られるものがあったら着て、と言われたのだが、サイズが全く合わないので無理だよ、と言っていたらスーツが一着出てきて、なぜだかそれだけはわたしに着てくれと言わんばかりに丁度よかった。就職活動するのにスーツ要るなぁ、買わないとなぁと思っていた矢先だったので、これもびっくりした。

連休どこへも行かず、うちの片づけをしていて、偶然出てきたものだけど、何だか不思議な偶然だなぁと思った。

奥さん、ありがとう。大事に使います、とお花とケーキをお供えした。

テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

ゴールデンウィーク

Category: 日々徒然   Tags: ---
皆さんはゴールデンウィークにどこかへお出かけですか?
わたしの今年のゴールデンウィークは「のんびり」と「彼氏の片づけの手伝い」です。
でも今年が特別なのではなく、例年ゴールデンウィークはどこへも行きません。どこへ行っても人が多いし、旅行は料金が高いからです。前に務めていた会社では、連休をはずして旅行ができたので、わざわざ高い時期に旅行に行かなくて済んだというのもあります。

今日は近所の商店街にあるお蕎麦屋さんにお昼行ったのですが、商店街が軒並みお休みでした。個人商店が多いので当然でしょうね。今年は普通に休んでも5連休ですから、会社員の方々も旅行へ行く人が多いのでしょう。金曜日に電車に乗ったらスーツケースを持っている人を何人も見つけました。

わたしは1999年頃からほぼ毎年、しかも年に2回とかバリ島に通っていました。バリ島に行って普段の生活から離れるのが一番の目的でしたが、友達が何人かバリ島にお店を持っていて、住んでいる人がいたので友達を訪ねていくというのも目的のひとつでした。
あとバリにはわたしがチャネラーになるきっかけを作ってくれた霊能者とその奥さん、マッサージ治療をしてくださるヒーラーさんがいます。その方々にお会いするのも大きな目的です。ですからビーチリゾートとは全く縁がありません(笑)。滞在もビーチよりでなく、山側の田園地帯に滞在することが多かったです。

昨年2月、多分もう当分来れないだろうなぁと思い、会社も辞めていたので3週間滞在しました。実際もう当分いけそうに無いのですが、長期滞在すると、ちょっと住んでいるような感じで楽しかったです。

何年も通い続けましたが、今一段落しているような気分です。次はいつになるかわかりませんが、またわたしがバリ島に行くことになるときは、それが必要な時のような気がします。


テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

何もできない

Category: 日々徒然   Tags: ---
彼氏が最近いろんなことで悩んでいる。主に仕事のことだと思うのだけど、それだけではないような気がする。
いつもは何でも話してくれる彼が、ちょっと放っておいて、と言うので凄く心配だ。

それなのにわたしは何もしてあげられない。犬の方が心が癒されるだけまだましだ。

相変わらず仕事は決まらない。このまんまゴールデンウィークに突入する。

一体どうしたらいいものやら。
テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体
人生なんとかなるわな

風祭 蘭之介

Author:風祭 蘭之介
詳細はプロフィールをどうぞ
プロフィール
メールはこちらへ

 
ブログ内検索
 
 
 
 
過去ログ
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。