なんとかなるわな

なんとかなるわな

風祭蘭之介、日々のちょっとした話・・・おまえの眼は節穴か!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のこと

Category: 日々徒然   Tags: ---
右手の指の皮がむけていたので、なんだろうと思ったら、先日やけどしたところの皮膚が再生して、古い皮がむけていたのだった。幸い痕にはならなくて済んだようだ、よかった。

最近脂っこいものを食べると必ずおなかを壊してしまう。どうしたんだろうか。入社後は机上研修が続くのに困ったもんだ。まさかストッパのお世話になる羽目になるとは。一応病院に行ってみよう。

昨日朝一でトランスフォーマーリベンジを見てきた。錦糸町で見たのだが、朝一番だと結構すいてていい。おかげでターミネーター4も上映初日に見られた。面白さはトランスフォーマーの方が上かなと。前作も見ているので、オートボット(車とかがロボットになるやつ)への愛着もあったのかもしれない。ターミネーターはまたこれから2作3作と作られるらしいが、今回はちょっとした驚きはあったものの、???な部分が多すぎたように思う。これは連作の1作目の宿命なのかな。それにしてもSF好きのわたしとしては、SF映画が盛り上がっていることは大いにうれしいことなのである。

マイケル・ジャクソンが急死して、テレビでばんばん特集とかやっているのでぼちぼち見るが、今の若者が「白い顔の変な人が薬のせいで亡くなった」ととっても仕方ないが、オンタイムでマイケルの栄光の時代を見たわたしとしては、マイケルの晩年はちょっと不憫だったなぁと思った。
スポンサーサイト

テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

しそ味出たな

Category: ペプシ   Tags: ---


そろそろ暑くなってきて、冷たいものがおいしい季節に突入したが、サントリーはまたまたやってくれた。
http://www.suntory.co.jp/news/2009/10439.html
2年ほど前、きゅうり味のペプシを飲み、去年はブルーのペプシ、そして今年はなんと「しそ」である。
変なもの味好きのわたしとしては、またやってくれましたねと即お試ししてみたところ、きゅうり味より爽やかで結構気に入った。しかしこれも一部の人間にしか受け入れられない味なんじゃないかとやはり思う。サントリーはなんてチャレンジャーなんだといつも思うが、わたしの「コーラはペプシ派」はこういうところからも来ているのだな。

普段はNEXを気に入って購入しているが、この夏はしそも結構買ってしまいそうな気がする。

追記:飲んだ人の感想を知りたいと思って検索してみたら、飲むどころかコメを炊いたり、鶏肉を似たりしているつわものの動画があった・・・やるじゃん。
テーマ : ペプシ    ジャンル : 日記

テレビ

Category: 日々徒然   Tags: ---
彼氏のうちに引っ越してから半年経った。ふと考えてみると、一人暮らしのときはほとんど見ることが無かったテレビを、最近よく見ているなと思った。

一人の時テレビはDVDを見るモニターのようなものだった。ただ朝会社に行く仕度をしながらテレビをつけっぱなしにしておいて、天気をみたり、大まかな時間を計ったり(朝の番組は同じ時間に同じコーナーをやるので、見ていなくても時間がわかるのだ)するだけだった。見ているというより聞いているという感じか。

新聞も取ってなかったので、ニュースはもっぱら朝の番組かネットでチェックしていた。ドラマや娯楽番組を見ることはほとんどなかった。娯楽はもっぱらニコニコ動画やYou Tubeだった。

それが最近、ネットからちょっと離れて、どっちかというとテレビを見ているほうが多くなっている。ニュースはもちろん、ドラマも見るし、お笑いやバラエティ番組まで見ている。車のCMがやたら多いし、夏が近いからかビールのCMも結構多い。前はテレビのことを言われてもちんぷんかんぷんだったのだが、多分今なら結構話についていけると思う。ご飯を食べるときは未だにテレビが見れないが。

まぁまた仕事を始めたら、それほどテレビを見なくなるんだろうけど、普通の人とテレビの話ができるくらいには見るかもしれない、そんな気がする。
テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

やけど

Category: 日々徒然   Tags: ---
金曜日のお昼に、珍しくカップめんを食べようと思って、ポットのお湯を沸騰させてからカップに注いでいたら、ふたの部分にお湯がかかってしまい、持っていた右手にだーっと流れてしまってやけどしてしまった。びっくりしたのと熱いのとであやうくカップをひっくり返しそうになったが、そこはこらえて線までお湯をいれた。

ちょっとかかっただけかと思ったら、結構な範囲に流れていて、手が赤くなってひどく痛かったので、とりあえずアイスノンで冷やしつつ、ラーメンを左手でフォークで食べた。味がわからなかった。

手の甲の指の付け根の辺りと、親指の内側の部分が赤くなっていて、冷やしていても全然痛みが取れないので、こりゃくすりをもらった方がよかろうと思い、近所の皮膚科に行くことにした。皮膚科は午後の診療が3時からだったので、それまでアイスノンで冷やし続けて、歩いて5分位のところにある皮膚科に、右手を使わず着替えて(これが非常に難しかった笑)行ってきた。

皮膚科は既に一人待っていた人がいたが、すぐに呼ばれて、痛み止めを1日分と塗り薬をもらった。念のために今飲んでいる薬を紙に書いて持っていって見せたら、「うつ病?」といわれたのでハイと答えたら、「最近は多いね、お大事にね」と言われた。受付も先生も非常に感じがよく、痛み止めを1日分しか出されなかったので、今度から皮膚科はここだと思いながら帰った。

帰りに処方箋薬局(以前うつ病の薬の取り扱いが無くて困った薬局)に寄ったが、今度は病院もすぐ近くだし大丈夫だろうと思ったら、誰も待っていないのに20分も待たされた。あそこはもう二度と使うの止めようと思いながら商店街を歩いて帰る途中、見逃していたのか処方箋薬局があった。次はこっちを試してみようと思いつつ家に帰った。

今日、ようやく皮膚の赤みが大分とれて、これを書いているわけだが、やけどって痛いもんだなぁと、久々にやけどして思った。彼氏に「ラーメンのカップにお湯入れててやけどする人ってあんまりいないよな」と苦笑された。みなさんもご注意を。
テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

快調

Category: 日々徒然   Tags: ---
今日は午後から友達に会った。最近出かけることが増えてきたが、大体会社関係の用事や通院がメインで、友達に会ったりするのは久しぶりだった。

友達とお茶してる途中で、トイレに行ったのだが、お店の外側にトイレがあったので、いろんなお店の前を通って行った。いろんなものが色とりどりに並べられていて、ああたまにはこういうところに来て、買い物とかしてみようかなと思った。それが何だかうれしかった。

ちょっと前なら用事があったら直行直帰だったのだ。周りに目が行くことなんてほとんどなかった。普通だったら、出かけたついでにどこそこに寄って、と思ったりするものだが、うつ病になってからそれがなくなった。だから、寄り道して帰ろうかな、なんてちょっと思ったりするように、またなったんだなぁと思うとうれしかったのだ。

結局今日は時間が無くてそのまま帰ったのだが、お買い物だけするために出かけるのも時間の問題かもしれないなと思った。だんだん以前のように普通の暮らしに戻っていけるというのはありがたいことだ。
テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

感情移入

Category: 日々徒然   Tags: ---
わたしはチャネラーだからかどうかわからないが、周りの人の感情が凄く入ってくる。
たとえばお友達の結婚が決まったと、うれしそうな報告を聞くと、その幸せ感がさわさわと体の中に入るように、わたしも幸せな気分になる。
逆に誰かが悲しんでいると、これまたずどーんと入ってきて、泣けてしまったりする。
誰でもそういうことはあるんだろうけど、それをもっと強烈にしたような感じである。
時々近くの誰かわからない人が悲しんでいると、わけもわからず泣けてきたりして、以前会社や街中で困ったことがあった。当事者がわからない場合も多いのだ。

今日テレビを見ていて、間寛平のアースマラソンの番組の最後に、忌野清志郎が亡くなった事を寛平ちゃんが電話で聞いて号泣している時、わたしも思わず号泣しそうになってしまった。自宅だったらかまわないんだけど、他の場所ではちょっとこれは困る。

新宿や渋谷は人が多くて嫌だとよく友達が言うが、わたしは感情移入をブロックするために、周りにいる人を人だと思わないようにしている。だからたとえどれだけ人が多いところに行っても、人に酔わないし、あまり疲れない。うつ病の症状があまりよくなかったときでもそうだ。でもブロックしちゃうと鈍感になってしまうという困った点もある。友達と一緒のときなど、友達の話を聞き漏らしたりしてしまうからだ。

なかなか塩梅が難しいのだな、感情コントロールは。
テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体
人生なんとかなるわな

風祭 蘭之介

Author:風祭 蘭之介
詳細はプロフィールをどうぞ
プロフィール
メールはこちらへ

 
ブログ内検索
 
 
 
 
過去ログ
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。