なんとかなるわな

なんとかなるわな

風祭蘭之介、日々のちょっとした話・・・おまえの眼は節穴か!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の肉体労働

Category: 仕事のこと   Tags: ---
今スポット的に受けている仕事が、ファイリングされている書類の中から必要な情報を抜き出すという、超アナログな業務なのだけど、そのファイルの数が非常に多くて、全部でダンボール30箱くらい届いた。

書類はもちろん機密書類なので、施錠できる部屋に保管している。鍵を別の階の依頼者にいちいちかえさなければならないというのもあって、何度も出し入れをするのが大変なので、1日作業するのに必要な量だけ朝持ちだして、夕方また全部片付ける・・・という感じの作業になっている。

ただ、大きな台車を使ってダンボール12箱くらいを朝晩毎日移動させるわけで、書類だから1箱が当然重たいのだ。
いくら引っ越し慣れてるわたしとはいえ、毎日ダンボールを何個も運ぶのがさすがにしんどい。
スタッフさんたちも手伝ってはくれるのだけど、書類のチェックしてもらっうのに、重たいものを運ぶ作業までやってもらうのがどうしても申し訳ないので、ほとんどの作業はわたしがやって、少しお手伝いをしてもらう、という感じにしている。

ただ・・・実際わたしが最年長なわけで、体力的には若干情けないことだとはいえ弱ってるわけで(´∀`;)
ここ数日筋肉痛がね、ちょっとね・・・腕に来ちゃってwww
昔は力自慢で重たいものも平気で持って作業できたんだけどなぁ~なんて思ったりもするが、あれから一体何年経ってるんだ(;゚Д゚)
そりゃ昔みたいには行かないよね、って思ったり。

だからはりきりすぎてぎっくり腰とかならないように、じんわりやっていかなきゃ、と思う。
もう昔のような勢いでやっちゃぁだめだ。

体力の衰えって、こういうときにハッキリわかるもんだなぁ、なんて改めて思って、ちょっとだけショボーンってなった。

スポンサーサイト

テーマ : 日常    ジャンル : 心と身体
人生なんとかなるわな

風祭 蘭之介

Author:風祭 蘭之介
詳細はプロフィールをどうぞ
プロフィール
メールはこちらへ

 
ブログ内検索
 
 
 
 
過去ログ
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。