FC2ブログ
なんとかなるわな

なんとかなるわな

風祭蘭之介、日々のちょっとした話・・・おまえの眼は節穴か!


旅行記 ?ペジェン

Category: 未分類   Tags: ---



宿は決まったが、さて暇だな・・・と思っていたらNarasomaのスタッフのWayanがやってきて、どこか行きたいところはないか?と聞いた。
既にお昼だったので、キンタマーニはどうかというのを断ったら「ペジェンに行ったことはあるか?」という。
ペジェンってどこよ???と聞いたらウブドの隣でギャニャールまでは行かない、という。1時間もかからないというのでバイクでつれてって貰う事にした。

いきなりウブド大通りを東へ突っ走り、プリアタン大通りを過ぎてマヤウブド方面へどんどこ走っていったが、山道をバイクの後ろに乗っていくというのは結構厳しかった・・・しかしその先道が悪くなると更にしんどかった(^_^;)。

突如田んぼばっかり開けたところに出て、この辺か~?と聞くとまだだという。そして更に走り続けたが突然バイクを止めて景色を見ろという。ここがペジェンか??というとそうだという。まぁ田んぼばっかりですわ・・・眺めはとてもよく、そして誰も通らない・・・。

ちょっとあぜ道を歩いたり写真を撮ったりしたのだが、更に先に行くというのでバイクに戻って出発。どんどん道が悪くなっていき、だんだん苦しくなってきた・・・。

大きな通りに出たのでさて帰るのかと思いきや、屋台が並んでいるところに寄り道。うまいバビグリンが買えるというので二人分買った。でっかい豚の丸焼きがおいてあり、写真を撮れ撮れと言われるがまま撮影。

バビグリンを持って今度こそ帰るのかと思いきや、何だかウブドとは違う方向に走っていく。そしてまた誰もいない田んぼ道、突如バイクを止めたので、今度は何だ??と思ったらバビグリンを食べようという。おいおい、まだ4時だよ、まだ腹減らないよ、わたしは持ってかえって食べたいよ、というと、自分だけ今ここで食べていいか、朝から食べてないんだというのでどうぞどうぞお食べくださいよというと、田んぼのわき道に座ってバビグリンを食べ始めた。オマエ、これが食べたくてわざわざここに来たのか・・・と思いつつ、まぁ景色でもゆっくり見るかと一人散歩。

Wayanは食べ終わったらそのあたりを流れる小川で手を洗い、うまかったかと聞くとサイコーバグースというのでよかったなぁと言いつつ出発。今度こそ戻るんだと思ったら、またもや突如田園地帯でバイクを止める。よく見るとカモを田んぼに放し飼いにしているのでビデオを撮れという。しかしこれが妙に面白くて大笑いしながら見ていたら、わたしが面白がっているのがうれしかったらしくWayanは大喜びしていた。カモは本当に面白くてかわいらしかった。カモ使い(?)のオッサンは本当にさお1本でカモ達を誘導するのですごかった。

そこでカモを飽きるまで見て、今度こそさぁウブドに帰ろうというので、またあのひどい道を通って帰るのかと思っていたら、途中でお葬式のために鳥を大量にむしっているオジサン達と遭遇、その後川でずらっと並んで洗濯している女性たちに遭遇、いちいち見てみろ見てみろとバイクを止めてくれる。まぁ普段あまり見られないからということなんだろうが、いい加減道が悪くて疲れてきてたので、できればウブドに早く帰ってもらいたいんだがなぁと思い始めたら、ようやくウブドに帰ると言ったので一安心。

宿に着いたら「明日はどうする?」というので、とりあえず買物するから何処にも行かない(^_^;)というと、自転車が要るんじゃないかというので1日借りることにした。何だか疲れて断る気力がなかった感じ。

そしてWayanは更に滞在中にあれこれ申し出てくるのだが、値段の言い方が微妙に高すぎず・・・というのであまり値切る気力が出ず、割と言い値でOKしていたら、調子に乗ったのか自転車半日40,000ルピアだというので、アホかボケ!!そんなに払ったらバイクが借りれるワイ!!とちょっとむかついて文句言ったらそれ以来あまり何も言ってこなくなった。

そして最終日、移動するのにトランスポートを他で頼んでいたんだが、荷物を降ろしてもらい、たまたまちょっと遅れていたので少し話すと、既に宿から出ていくやつなんてどうでもいいという感じで妙に白々しかった。他でトランスポートを頼んだのも面白くなかったみたいだ。(だってオマエ車ないじゃんか)とてもわかりやすいやつだ。

もう一人のスタッフのマデはおとなしいタイプで頼みごともしやすかった。Wayanは最初からあまり相手にしなければ問題なかろうと思われるので、そういうタイプがニガテだったら最初から放置するべきであろう。そしてわたしは二度とバイクで田舎へ遠出なんてしないぞと固く誓ったのであった・・・。

そうだ、ちなみにそのバビグリンは今まで食べた中では一番うまいバビグリンだった。ウマいバビグリンは田舎にあり・・・か。


Comments


人生なんとかなるわな

風祭 蘭之介

Author:風祭 蘭之介
詳細はプロフィールをどうぞ
プロフィール
メールはこちらへ

 
ブログ内検索
 
 
 
 
過去ログ
 
 
 

Archive RSS Login