FC2ブログ
なんとかなるわな

なんとかなるわな

風祭蘭之介、日々のちょっとした話・・・おまえの眼は節穴か!


頼る

Category: 日々徒然   Tags: ---
彼氏がブログに、亡くなった奥さんは全面的に頼れたけど、わたしは逆に支える側だから頼れないと書いていた。
正直それをみてショックだった。でもそれは事実で、わたしは今彼に心底ものすごく依存して暮らしているのだ。そう書かれても仕方のないことなのだ。

人生を通して、ずーっと頼られっぱなしだったわたしが、今は病のためであるとはいえ、誰かに頼らなければならない。ここに引っ越してくることを決めるときにもすごく迷った。今まで頼られたことはあるけれど、こんなに人を頼ったことはなかった。結婚しているときでさえ、どこか独立していたように思う。だから、少しくらいショックを受けても当然のことなのかもしれない。

しかし初めて全面的に人を頼ってみて、頼るということの不安と安心感、両極の心境を知ることができた。今まで経験したことのない状況だ。本当に頼ってもいいのだろうかという不安と、とても頼れて安心できるという、二つの気持ちの合わさった感情が、今わたしの中で渦巻いている。

神はわたしに、一度は人を頼ってみて、今までわたしを頼ってきた人たちの心を知れといっているのかもしれない。そうでないと、いつまでもわたしを頼ってやってくる人たちの本当の気持ちを知ることはできないのだろう。今、人を頼ることを経験し、誰にも言えない、わたししか頼れない人の心を少しだけ知ることができたような気がする。

いつか、全面的とは行かないとしても、彼氏に少しは頼れると思ってもらえるような人間になりたい。そのためにもこの病と早く決別したいものだ。しかし焦らずじっくり行こう。信頼は1日ではかちとれないものだから。
テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

Comments

『依存』 
おはよう、欄之介さん。

『わたしは今彼に心底ものすごく依存して暮らしている』
私も事実上そうです。
でも『頼る』というコトはもっと内面的なコトのように思えます。
頼っていいのだと思います。
欄之介さんが今まで頼られてきたのなら、尚更です。
きっとどこかで遠慮しながら頼ってませんか ?
欄之介さんは頼られる度合いを知っていて、もしそうだとしたら、相手を気遣いながら頼ってしまうのは不安や疲労を伴ってしまうと思うので。
せっかく一緒に居る人、居心地良く頼りましょうよ。

(知ったフリしてごめんなさい。)

くもこさん 
くもこさん、どうもありがとう。
おっしゃるとおり、わたしは遠慮しながら頼っている気がします。
もっと甘えてもいいんだろうけど、慣れないからか、なかなか難しいですね。
それがもしかしてストレスになっているのかもしれません。
それに気づかせてくれて本当にありがとう。
巡りあい 
難しい事です・・・・
私も悩んできました。未だにです・・・・

結局、出会った人との幅広い意味での相性なのかと。
好きだから一緒に居たいし助けてあげたいし頼っても
欲しいんだと思うんだ。
でも人の気持ちには絶えず変化があるから・・・・
事と次第によるけど何かが起きても、それが許せる人
なのか許して妥協してまでも必要と感じる人なのか
理解出来ると思える人なのかだと今は感じています・・・・
(私の場合は彼が私に対してそうじゃなかった。)
肉親を失い悲しみと共に生きている彼の傍で風祭さんが
暮らすという事は二人で決めた事なんだもん。
・・・・風祭さんが選んでこの世に生まれてきた課題の
一つなのでは・・・・と思えてしまいました。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
彼さんもブログを書かれていらっしゃるんですね。
蘭之介さんも見える場所にそういうことを書くとは、ちょっと驚きですね。
頼れないって断言されると悲しくなりますね・・・
今までは自分が頼られる側だっただけに余計そう思いますよね。
ご自身で今自分が頼ってもらえる状態じゃないと分かっていらっしゃるようなので、
それは仕方のないことだと思います。
少し余裕が持てた時には、頼ってもらえるようになりたいですね。
ゆっくりいきましょう.+゚
Abbyさん 
そう、彼はわたしには頼れないといいますが、心の支えにはなってるといってくれます。
わたしはその言葉を信じるしかありません。
彼が遭ってしまった悲劇は尋常ではありませんから、傍にいるだけでわたしは満足なんです。
でももう少し頼ってもらえる人間になりたいと思っています。これはわたしの試練であり宿命だとわたしも思っています。
果緒さん 
彼は何でも正直に言ってしまうタイプの人です。わたしはそこも気に入っているひとつなんですよ。だからブログにも何でも書いてしまうんですね。
まぁ本当に頼りがいがないので反論できないのが難点です^^;
でも目標を持てるって事はいいことだと思うのでがんばります。
ありがとうございます 
今、自分は頼っているのか・・・。
頼られているのか・・・。
考えるきっかけになりました。

頼られる感覚は、わかるのです。
でも、自分は頼るのが下手で
頼り方を知らないみたいで、
なんか、泣けてきました。

誰だって、頼りたいんだよ~。
変なコメントに書いてしまってすみません。

今、起伏が激しいからのでごめんなさい。
ちょっとすれば元気です(^^)
wacotaさん 
わたしも頼るのがヘタな部類に入るんでしょうね。
大丈夫大丈夫、そんなにすべてうまーくやらなくてもね。
だれでも頼りたくなる時、ありますよね。
わたしも今頃になってそれを学んだような感じです。
こんばんは!(。・▽・)ノ 
そうですね・・・元気な時は頼られることって多かったかも知れない自分を垣間見ます。

頼ると言うことが下手でな部類に入ります^^;
でも、頼ることが出来た時の安心感はきっと、何とも言えない感覚なんでしょうね・・・。

バランスの取れた、お互い支えあう状態になれたらいいなって私も思います。
ゆっくり自分の理想に近付きたいですね!
みゆさん 
みゆさんも頼られる人だったんですね。
わたしは今人生で初めて本気出して頼っているつもりです。
頼れる安心感・・・とてつもない安心感です。
わたしもそう思ってもらえるように頑張っていこうと思います。

人生なんとかなるわな

風祭 蘭之介

Author:風祭 蘭之介
詳細はプロフィールをどうぞ
プロフィール
メールはこちらへ

 
ブログ内検索
 
 
 
 
過去ログ
 
 
 

Archive RSS Login