FC2ブログ
なんとかなるわな

なんとかなるわな

風祭蘭之介、日々のちょっとした話・・・おまえの眼は節穴か!


亡き人への手紙

Category: 日々徒然   Tags: ---
3月も半ばを過ぎて、春休みが近づいてきたからか、死んだ息子宛にものすごい量の塾の勧誘の手紙やパンフレットが来る。
わたしはそれを見ながら、ああ生きていてくれれば一緒に勉強できたのになぁとつい思ってしまう。
一緒に勉強して3年生になって、大学受験も頑張れたのにと思ってしまう。

亡き息子宛の郵便はほぼ毎日のように来るので、嫌でも思い出してしまう。それをゴミ箱に捨てながら、また時々泣いてしまう。

ああいうものは名簿屋から名簿を買って送りつけてくるのだろうから、亡くなった人なんて関係ないのだろう。でもそれを見て毎日つらいのと腹が立つのとで郵便受けを見るのがつらくなる。多分今後もしょっちゅう来るんだろう。一件一件送らないでくださいと連絡するわけにも行かないので、ガマンするしかないのである。強くならなければな。
テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

Comments

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
悲しいよね。 
亡くなった人を忘れる事はなくて心にはいつも居る。
思い出すという事は、その人と関った人達の世界の中だけでありたいよね・・・・
DMっていう、なんか無機質なもので、触れられたくない
っていうか・・・・
風祭さんの気持ちが伝わってきて切ないですぅ。


Abbyさん 
普段も写真を見て思い出したり、一緒にしたことを思い出したりしますが、DMには参ります。
彼氏に見せないようになるべくわたしが郵便受け開けるようにしていますが、時々目にすると、「もういないんだっつーの!」とはき捨てるように言ったりします。
そんなときわたしはかける言葉がなくて困ってしまいます。
辛いですね・・・(ノ_・。) 
私は昔、ベランダに産み捨てられた子猫を助けられず、その時連れてった動物病院から毎年「みぃちゃんは元気ですか?」という葉書がくるだけで辛くなりました。
息子さんともなれば、そんなものとは比べ物にならないくらい本当にお辛いことと思います。
向こうは商売とはいえ酷い話です。

風祭さんも、もう調べられてるかもしれませんが一応。

死亡した家族あての郵便
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014200795?fr=rcmd_chie_detail

DMを止めるのは結構難しいものなのですね…

彼氏さんに見せないように郵便受け開けるようにしている風祭さんが優しくも切ないです…
ごろたさん 
貴重な情報ありがとうございました。でもDMじゃあ多すぎてどうにもなりませんよね。
春休みと新学期、夏休みとまた何通も来るんだろうなあとふと思います。
その度にいろんなことを思い出すんだろうなぁと思います。
あと1年ちょっとの辛抱です。
思い出しました。 
こんにちは、蘭之介さん。

幼い頃に父が亡くなり、かなりの間 DM が届きました。
中には誤字のモノもあり、腹立たしくもありました。
蘭之介さんのキモチがようくわかります(コトバにすると簡単ですが)。
泣いてしまいました。


くもこさん 
くもこさんも同じ経験をされていたんですね。
これからもわたしは必死で彼氏に見せないように努力しようと思います。
それくらいしかわたしにできることはありませんから・・・。

人生なんとかなるわな

風祭 蘭之介

Author:風祭 蘭之介
詳細はプロフィールをどうぞ
プロフィール
メールはこちらへ

 
ブログ内検索
 
 
 
 
過去ログ
 
 
 

Archive RSS Login