FC2ブログ
なんとかなるわな

なんとかなるわな

風祭蘭之介、日々のちょっとした話・・・おまえの眼は節穴か!


感情移入

Category: 日々徒然   Tags: ---
わたしはチャネラーだからかどうかわからないが、周りの人の感情が凄く入ってくる。
たとえばお友達の結婚が決まったと、うれしそうな報告を聞くと、その幸せ感がさわさわと体の中に入るように、わたしも幸せな気分になる。
逆に誰かが悲しんでいると、これまたずどーんと入ってきて、泣けてしまったりする。
誰でもそういうことはあるんだろうけど、それをもっと強烈にしたような感じである。
時々近くの誰かわからない人が悲しんでいると、わけもわからず泣けてきたりして、以前会社や街中で困ったことがあった。当事者がわからない場合も多いのだ。

今日テレビを見ていて、間寛平のアースマラソンの番組の最後に、忌野清志郎が亡くなった事を寛平ちゃんが電話で聞いて号泣している時、わたしも思わず号泣しそうになってしまった。自宅だったらかまわないんだけど、他の場所ではちょっとこれは困る。

新宿や渋谷は人が多くて嫌だとよく友達が言うが、わたしは感情移入をブロックするために、周りにいる人を人だと思わないようにしている。だからたとえどれだけ人が多いところに行っても、人に酔わないし、あまり疲れない。うつ病の症状があまりよくなかったときでもそうだ。でもブロックしちゃうと鈍感になってしまうという困った点もある。友達と一緒のときなど、友達の話を聞き漏らしたりしてしまうからだ。

なかなか塩梅が難しいのだな、感情コントロールは。
テーマ : うつと暮らす    ジャンル : 心と身体

Comments

感情。 
こんにちは、蘭之介さん。

ダレカの感情を引き受けるのには、チカラがいりますよね。

蘭之介さん、ブロックできるのはスゴイ。
でも鈍感になって困るのもわかります(^ー^;

ソレを開いたり閉じたり、なかなか難しいモノですね。
くもこさん 
そうなんですよ、昔はわけもわからず動揺したりしたものです。
仕事してていきなり気分がずどーーんと落ち込んで、こっちは張り切ってバリバリ仕事をしているのに困ったもんだ・・・ということもありました。
最近ではそういうことはあまり無いですけどね。
でも凄いものになるとわたしの結界を破って入り込むこともあるんですよ。
こんにちは 
人の感情が入ってきてしまう、と言うのは辛いですね。
嬉しいことだけだったらいいけど、悲しいことまで感情移入してしまうのは
自分自身が疲れてしまいますよね。
でも、感情移入をブロックできるというのはすごいことですね。
鈍感になってしまうのはちょっと困るときもあるかもしれませんが、
仕方ないことかもしれませんね。
普通の私たちでも感情コントロールは難しいのに、
風祭さんのような人はもっと感情コントロールは難しいでしょうね。

kujiracchiさん 
昔は他人の感情に翻弄されたものです。
ある人からブロックの仕方を教えてもらってからは楽になりました。
ブロックというよりガードという感じです。
全くアンテナを立ててないのではなく、必要なものは受け取りつつ
困るものははじく、というものです。
まだまだあんまり上手にはできていない気もします^^;
まだまだ修行が足りないようです。
こんばんわ 
感情移入はなかなか難しいものですよね。
私は自分の感情が不安定なとき、誰の感情も
入ってこなくて面白い事も哀しい事も
何も感じなくなってしまいます。。。
最近はそれが続いているのかもしれません(;_;)

嬉しい感情だけが入ってくるといいのにね。
そううまくはいかないものですけど。。。
くるみさん 
わたしは逆に不安定なときほどガードが必要になります。
隙あればなんとか、というのでしょうか。
前の会社へ勤めていたときは、結構楽しい感情が漂ってきましたが
今度の仕事はどうだろうな、と最近思います。

人生なんとかなるわな

風祭 蘭之介

Author:風祭 蘭之介
詳細はプロフィールをどうぞ
プロフィール
メールはこちらへ

 
ブログ内検索
 
 
 
 
過去ログ
 
 
 

Archive RSS Login