FC2ブログ
なんとかなるわな

なんとかなるわな

風祭蘭之介、日々のちょっとした話・・・おまえの眼は節穴か!


何もかもみな懐かしい・・・

Category: レビュー   Tags: ---
懐かしのSFアニメ、宇宙戦艦ヤマトの実写版「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を観てきた。

オンタイムでテレビ版や映画版を見てきた強烈なヤマトファンのわたしは、最初この実写の話を聞いたとき、実写化不可能だと言われてたヤマトもついに・・・という喜びよりも、木村拓哉が古代進役???ありえねぇだろーーという印象のほうが強かった。

しかしどんな設定になるのか、他のキャストはだれがやるのか、ふと考えはしたものの、これは考えてはだめだなということに気づいた。何も考えずに見るのがヤマトの鉄則だからである(笑)。今までのヤマトも、いろいろとありすぎたからだ。

で、ちょっと前に映画見に行ったときに、ヤマトの広告看板がでかでかと置いてあったのでちらっと見たとき、一応誰が誰の役をやるかがきっちり載っていたのだが、ええーこれはどういうことよ???っていう設定の人物がちらほらいて、まぁ昔のヤマトのそのまんまを持ってくるより、今時はこういうほうがいいのかもしれないねー、なんてことを思った。そして、今朝になってふと「そういえばキャストの中にデスラーがなかった」ということに気づいた。デスラーやスターシャは誰がやるんだ???ナイショなのか?それとも出てこないのか???とか考えてたらキリが無くなった・・・だから考えちゃダメなんだよ。

まぁいろんなコトを思い想像しつつも、見てのお楽しみだね~~~ヤマトが動くのが楽しみ~とか気楽な考えて映画を見始めたのだが・・・

もうね、始まって数分で古代守がゆきかぜから通信してくるシーンであの懐かしい音楽が流れていきなり号泣^^;
ヤマトは音楽がよすぎます・・・音楽聞くだけで泣ける・・・てかいろんなこと思い出しちゃって更に泣ける。
アニメでは地下都市も近代的な感じだったけど、今回はマトリックスの地下都市みたいな感じだったな。よく考えたら地下都市があんなにきれいで近代的なのも変な話だよな。

要所要所でちゃんときめセリフが出てきて、その度に泣かされてるわし。監督が同世代ってのもあるけど、きっちりとおさえるポイント押さえてきているというか、そのセリフの度にアニメ版の声優のセリフが頭の中に出てくる。

絵的にはヤマト発進のシーンにすごく期待していたんだが、意外とあっさりだったので、もうちょっとみせてほしかったなぁと思うものの、アニメじゃないヤマトがうごいてるよ~~とちょっと感動した。使われてる小道具とかも微妙にアニメとかぶるものがあったりして、いちいち楽しめる。

まぁストーリーはアニメとの設定にものすごーく差がある部分があるのだが、まぁ青く顔ぬってる宇宙人が出てくるってのもおかしな話だし(昔のスタートレックとかそういうのあったよね)、第一艦橋が狭いのも船の通路が狭いのもリアリティを追求するとそうなるんだろうし、戦闘するシーンがあんまりないけどそれ言ってたら話進まないだろうし、色々と突込みどころはあるんだけれど、相対的に考えて、この映画はかなりいけているんじゃないかと思う。

とにかく「なにもかもみな懐かしい」という沖田艦長のセリフではないけれど、懐かしさだけで見に行ってもいいくらいだ。たまには懐かしさを追求するのもいいと思うんですよ、こんなご時世だし。

オンタイムヤマト世代のみなさん、ぜひ懐かしむためにも見ましょう。そして若い人たちはこの映画見てどういうふうに思うのかぜひ聞いてみたいもんだ。

ふと動画を検索してみたら、なんだかんだと大量に出てきて、とりあえずTV版が公開されていたりするので懐かしんで見てみようかなぁと思った次第である。

テーマ : 日常    ジャンル : 心と身体

Comments

お久しぶり~。 
こんにちは、蘭ちゃん。
うひゃひゃ、ひとつ前の記事『低燃費少女』、笑わせてもらったよヾ(^▽^)ノ
いいね~、相変わらず~。

『ヤマト』観たい!!
でも、いろいろと頑張らないと映画館まで辿り着けないから、観られないかも知れないな~( ̄~ ̄;)
Re: お久しぶり~。 
くもぴん

低燃費少女はお約束ですからwww
映画館で映画見るときにちゃんと起きて見られるようにまたなったのはウレシイ限りですよ。
どんなに見たい映画でも具合がわるいときはおもいっきり寝ちゃってショック、っての結構あったからなぁ~。

人生なんとかなるわな

風祭 蘭之介

Author:風祭 蘭之介
詳細はプロフィールをどうぞ
プロフィール
メールはこちらへ

 
ブログ内検索
 
 
 
 
過去ログ
 
 
 

Archive RSS Login